人気ブログランキング |

芦屋市と西宮市の境にある動物病院の獣医師ブログです。http://www.kazeno-ah.com/


by kazenoah
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
さて、獣医学科の学生生活ってどんなでしょう。

国立と私立でも違うのでしょうけど、当時の麻○大学の場合、最初の2年は「一般教養」。
前期試験は9月にあるので8月の夏休みなんて全然遊ぶ気分になれません。
7月に前期試験が終わる文系大学がめちゃめちゃ羨ましかったです。
後期試験も確か2月中旬だったような。
遊ばせてくれないんです、獣医学科(ウチの大学だけ?)

2年生の後期から少し獣医学科学生らしい科目が始まりました。
2年から3年に進級する時に数人の同級生が学校を辞めました。
「自分は獣医学に向いていない」ということだったようです。
ただただ単純に「獣医になる」と思ってた私には当時なんの迷いもなかったので、
辞めた同級生達がこの段階で自分自身と将来を客観的に判断していたことに
とても驚いたのを覚えています。

3年生、4年生と動物を使った実習が始まります。
レポートも増えます。
熱心な同級生の中にはこの頃から既に講座(または研究室。文系でいう『ゼミ』)に所属するものもいました。
講座は大きくわけて「臨床系」と「基礎系」にわかれます。
臨床系は実際に動物の診療に関わることが多いです。
基礎系はいわゆる「実験」が多いです。

実は私は非常にのんびり屋というかうっかり屋というか。。。
そんな早くに研究室の所属を決める人がいるとは知らずにいました。
4年前期が終わるころに
「まだ研究室に所属してない学生は早く所属先を決めなさい」
という通達を受けて初めて「あ、そうなんだ。。。ヤバいかも」と気づいたくらい。

結局4年の後期が始まって暫くのうちに、基礎系の某講座の研究室に滑り込み。
この講座、どこの研究室にも所属出来なかった学生を救ってくれると密かに有名な講座。
そのせいか、殆どが多留年生(と、変わり者。。。私はこっちか!?)
入室して初めてその存在を知る4つも5つも上の同級生にビックリしました。。。

       またまた続く!
# by kazenoah | 2011-09-13 01:54
滞りがちなこのブログ。
ちょっと趣をかえて、獣医師になるまでの道のりを簡単に書いていこうと思います。

さて、獣医師になるには大学の獣医学科を卒業しなくてはいけません。
獣医学科を卒業(または卒業見込み)となって初めて、3月初旬にある獣医師国家試験の受験資格が得られます。
ということは、まずは大学の獣医学科に入学しなくてはいけません。

当時(多分今も)獣医学科のある大学は私学が5大学、国公立が11大学の合計16大学。
私学の定員がだいたい120名×5大学=600、
国公立が40名×11大学=440として1000人ちょっと。
受験者総数からするとそれほどでもないかもしれないけど、わりと狭き門?
偏差値から受験校を絞り、最終的に神奈川県の麻○大学に滑り込みセーフ?!?で合格し、
晴れて1990年、私は獣医師への第一歩を踏み出しました。


                  続く。。。!?
# by kazenoah | 2011-09-05 11:03
d0224811_1740174.jpg
d0224811_17395613.jpg

突然ですが、アライグマです。
住宅街の庭先でのひとこまです。
この画像が撮影されたのは数年前ですが、子連れの群れがやって来てたこともあるそうです。
このお宅ではけしてアライグマを飼っているのではなく、庭で飼っている猫の餌を食べに来ているのですが、都市部でもこのような光景は珍しくなくなりつつありますね。
外来種であるアライグマが繁殖をし、最近では尼崎市で犬や人に怪我をさせて、結局は捕獲され殺処分させられています。

このお宅によらず、アライグマに餌を与えているつもりはなくても、人為的に餌を調達するチャンスを与えることで、本来住宅街にはいないはずのアライグマが人間の生活に侵入し、トラブルを起こし、最後には駆逐されてしまうという現実。

アライグマ達はただ生き抜こうとしているだけで、彼らに罪はないのですけどね。

生き物を「捨てる」という行為(繁殖しているということは複数個体が遺棄されたということです)、
そのつもりはなくても餌を与える行為(いわゆる野生動物の餌付け)など、
問題点は沢山あります。

この夏のアライグマ騒動。
生き物との関わり方を考えさせられた人は多いと思います。
# by kazenoah | 2011-08-27 17:52
お盆期間中の診療日程についてご案内いたします

8/12(金) 午前診のみ
8/13(土) 休診
8/14(日) 休診
d0224811_1171372.jpg

8/15(月) 休診

8/16(火) 午前診のみ
8/17(水)〜通常診療に戻ります

当院をご利用の皆様にはご不便をおかけいたします。

病気には盆も正月も関係ないので、本来ならなるだけ無休体勢にしていきたいのですが、少数精鋭?の風の動物病院では現在、交代で休みをとれるほどには人員がおりませんm(__)m
毎日、朝から晩まで、お昼休みも手術や検査などで働き詰めのスタッフ達に少しでもリフレッシュしてもらえるように、休暇取得にご理解をお願いいたします。

*お盆がおわるまでこの記事がトップになります

# by kazenoah | 2011-08-16 10:50

珍客

皆様こんにちわ
再び猛暑の日々がやってきました

熱中症はもちろん要注意ですが、
呼吸器や循環器に持病のあるわんちゃんねこちゃんは特に
人間が心地よいと感じるよりもう少し低い温度設定をこころがけてください。

さてさて
芝生の駐車場
シンボルツリーのトネリコ
診察室前のミニガーデンなどなど。。。
緑化にこだわっている『風の動物病院』です
おかげで?小鳥や蝶などはふだんからよく目にしますが
開業以来初めてのこんなお客様が!
d0224811_17583662.jpg


カブトムシ

西宮にもいるんですね
# by kazenoah | 2011-08-09 17:59