芦屋市と西宮市の境にある動物病院の獣医師ブログです。http://www.kazeno-ah.com/


by kazenoah
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
お知らせ 其の1
8 月14日(金)の午後のみ休診させていただきます。
お薬や処方食のお渡しはできます。
その他の予定変更につきましては、HPをご参照ください。

お知らせ  其の2
 今月からしばらくの間、後輩の池田獣医師(非常勤)が、診察のサポートをしてくれることになりました。
いままで学会やセミナーで休診にしていたところをお願いすることになります。
また、日常の診療でも週に1〜2回サポートに来てもらいます。
池田獣医師の人柄、腕(診療技術、動物への接し方など)は折り紙付き!です。
わたしがいない時でも、池田獣医師に安心してお任せください。
# by kazenoah | 2015-08-10 10:15
こちらのチワワちゃんたちには素敵なご家族が見つかりました。
ご協力ありがとうございました。
                        以上 2015/08/10追記

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
チワワ2匹の里親募集しています。
働き盛りの一人暮らしの飼い主さんが突然亡くなり、行き場を失ったところを保護された、オスメスのペアです。とても仲良しなので2匹一緒に引き取ってくれる方を希望します。
年齢不明(5〜10歳程度)。
フィラリア、混合ワクチン済んでいます。
d0224811_16382697.jpg

お散歩のタイミングを覚えれば、トイレは外で済まします。

以下をお読みになった上で、ご興味があれば是非面会にいらしてください。

排泄物の処理、ご飯の準備、ブラッシング、散歩、その他生き物のお世話は時間と手間がかかります。ご自分の生活ペースが変わる覚悟はありますか。
毎日の食費、医療費など、出費が増える覚悟はありますか。
これから結婚や出産が控えている方へ。新しい家族が犬アレルギーだった場合、どうされる予定ですか。お子さんが生まれた場合、今まで通り、犬のお世話を続けられる自信はありますか(ご主人は手伝ってくれますか)。
万が一離婚する場合、ご夫婦どちらが引き取りますか。
今後住まいが変わる場合、割高なペット可の物件を探すと約束出来ますか。
急な失業や自己破産など、金銭的な問題が生じた場合、ペットと一緒に頼れる身内はいますか。
一人暮らしの方へ。万が一貴方が急病・急死した場合、このコ達を託せる身内はいますか。
これだけ覚悟を決めても、やむを得ない状況で飼い続けられなくなった場合、責任を持って里親探しを出来ますか。



# by kazenoah | 2015-06-06 16:39

10周年を迎えました

少しでも、皆様と、ご家族であるワンコ・ニャンコが楽しく、健康に暮らせるように、そのお手伝いがしたい、との想いで10年前に開院した「風の動物病院」は今年で10周年を迎えることとなりました。
そして、10年の間には新しいご縁もあり、このたびHPをリニューアルしました。
至らない点はまだまだあると思いますが、これからもスタッフ一同、気持ちを込めて、日々の診療にあたらせていただきます。
http://www.kazeno-ah.com
d0224811_10424970.png

# by kazenoah | 2015-04-06 10:46
2015年 1月2日 午前11〜12時の間のみ、急患の診療受け付けいたします。
診察料の他、休日診療費を加算させていただきますので、ご了承下さい。
また、獣医師1人、看護師1人での対応となりますので、急ぎでない一般診療の方はご遠慮ください

1月4日より、通常通り診察いたし

# by kazenoah | 2015-01-02 07:41

久しぶりの更新です

久しぶりの更新になります。

夏が終わり忙しい時期は過ぎたのか、
少し時間にゆとりが出来たのでブログを更新しようと思ったら、
パスワードを忘れてて、ログインに時間がかかりました。

3年近く勤めてくれた勤務医の先生は、新しいチャレンジの為に6月末で退職しました。
次のに勤務してくれる獣医師がみつかるまで、当院はしばらく1人体制に戻ります。

そんな中、もう、古い話題になってしまいますが、
7月に神戸の短大で「犬の心理学」というテーマで
講義を2コマ担当させていただきました。
d0224811_18232071.jpg

内容は
犬の意思表示はどういうものか
犬の心理(思考)を理解した上で行う躾の仕方
など。

学生さんには難しかったかな?

ワンコを飼われている飼い主さんには、
すんなり理解出来る内容だったのではないかと思っていますが・・・

いつかチャンスがあれば、患者さん向け院内セミナーでもやってみたいと思っております。
# by kazenoah | 2014-10-01 18:27